外出自粛生活

緊急事態宣言が発令され、自粛生活を始めて、2週間。 スーパーでのお買い物の回数を減らし、極力外出をせず、

今まで忙しい事を理由に出来なかった写真の整理や断捨離などを行いました。

家にいると、口寂しくなり、お菓子を食べてしまう。 1ヶ月以上ジムにも行かず、太るばかり。 ジムからは、室内トレーニング動画を届き、スマホを見ながらストレッチ。 最初は、こんなに長いお休みは20年ぶりだと思い、わくわくしていましたが、 自分の意思とは関係なく、

休まされている状態に 普段の休日と異なり、悶々としてしまう。 自分自身も少しまずいかな?と思っていた時、 ラジオから『公園や広場などの密室ではないところや人との距離が十分に取れる外出をしてみることは、体を動かしたり気分転換にもつながります』 とのコトバが聞こえてきました。 そうだ!少し身体を動かしてみようと思い、雨上がり外出することにしました。 湿度が高く、少しジョギングをすると、心拍がいきなり175拍/分まであがり、びっくり。 大きな太陽、線路が綺麗に輝き、大雨の後の空は美しかった。 貴重な散歩時間。 カメラもスマホも持たず、ひたすら歩く。 気が付けば、約2時間50分。 頭がすっきり!身体も軽い。 贅沢な時間を過ごしました。 1日でも早くコロナウィルスが収束し、いつもの日常生活が戻りますように。

© BéBé-Foto

ニューボーン写真出張撮影『bebe-foto』 bebe@bao-bab.jp