1/14

about BeBe-Foto

会えるのを楽しみにしていたよ。

生まれてきてくれてありがとう。

そんなパパとママの気持ちを込めて

赤ちゃんに、最初のプレゼント。

『BeBe-Foto』では、こんな気持ちを写真に残すため、世田谷区、渋谷区を中心とした東京23区、横浜等の神奈川エリアでニューボーンフォトの出張撮影をしています。


女性カメラマンならではの目線で、ナチュラルでちょっとアートな写真を撮らせていただきます。

また、出張撮影でご自宅へお伺いさせていただきますので、赤ちゃんもママも安心。

Instagram

定期的に更新中。最新情報や作品はInstagramギャラリーからご覧頂けます

フォトプロップス

 BeBe-Foto では、ニューボーンフォトの本場である欧米、特にフランスやアメリカで購入したおくるみや帽子、ニット生地や布、ハンドメイドの小物等をご準備しており、撮影の都度、100%天然原料の赤ちゃん用洗濯用洗剤で手洗いをしております。
 その他の小物も含めて、カラー・バリエーション共に豊富に揃えております。ご予約後、撮影日までに、パパ・ママにご希望される写真のイメージやお好みの色などをヒアリングして、最大限ご希望のイメージに近づけるられるよう撮影準備をしておき、撮影当時は簡単なお打ち合わせのみとし、体力の少ない赤ちゃんに負担がかかからないよう撮影を進めさせていただきます。
 フォトプロップスについては、常にアイテムを入れ替えておりますので、インスタグラム等を参考にご希望をお教えください。

 また、撮影後のアルバム等も各種取り揃えております。詳細は、こちらのオプションのページをご覧下さい。

撮影ポーズ

 ニューボーンフォトの撮影ポーズは、欧米発祥で、日本でも徐々に浸透しつつありますが、まだまだ馴染みのないポーズが多いです。
 同じポーズでも、名前(表現方法)が違っていたり、例えば、だるまさんのようにおくるみでグルグル巻きで自立しているポーズは、人によって「みのむしポーズ」や「ポテトサック」と呼ばれていたり、それ以外にも分かりにくい名前がついていたりしますので、お客様とのイメージ共有のため、ポーズの解説ページを用意しましたので、是非、ご覧ください。
 掲載しているポーズの他にも、さまざまなポーズがあり、常に新しいスタイルを研究しておりますが、BeBe-Fotoでは、赤ちゃんの安全を最優先しておりますので、安全性が確認できていないポーズについて、ご希望に添えない場合もあります。ご了承ください。

 詳細は、こちらのポーズページをご覧ください。

撮影メニュー

 ニューボーンフォトは、限られた時期にしか撮れない貴重なものですが、赤ちゃんと産後のママが、写真スタジオに行くのはとても大変です。
 そのため BeBe-Foto では、ご自宅・ご実家まで撮影機材を持ってお伺いしたり、クリニックで、撮影させていただきます。

≪ご自宅での撮影メニュー≫

 ・シンプルプラン
 ・スタンダードプラン
 ・プレミアムプラン

≪クリニックでの撮影メニュー≫

 ・レギュラープラン
 ・アルバムプラン

 また、七五三やお宮参り、バースデーなどの記念日撮影も承っております。

撮影メニューの詳細については、Menu&Priceページをご覧ください。 各プラン別のイメージ写真については、ギャラリーページをご覧ください。

NEWS

メゾン ド イグレック

自由が丘と等々力でリボンワーク教室やリボンの卸売りをされている MAISON DE Y (メゾン ド イグレック)様と業務提携しました。

プラン始めました

© BéBé-Foto

ニューボーン写真出張撮影『bebe-foto』 bebe@bao-bab.jp